ゼレンシキー宇大統領、ハンガリー首相を「戦争を止めるための努力が一切見られない」と批判

ゼレンシキー宇大統領、ハンガリー首相を「戦争を止めるための努力が一切見られない」と批判

ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領は2日、ハンガリーのオルバーン首相に対して、ウクライナ政権は同首相による戦争を止めるための努力を一切目にしていないと批判した。

ゼレンシキー氏が同日夜の動画メッセージの際に発言した

ゼレンシキー氏は、「もう一人の人物に呼びかけた。その人物は、思うに、何が起きているか、何が懸念されているか、完全に理解しているだろう。ウクライナだけでなく、欧州全体でだ。プーチン氏を明確に支持する、おそらく欧州で唯一の人物ではないかと思われるハンガリー首相へ呼びかける。私たちは、ハンガリー政府に何か特別な物を頼んだのではない。私たちは、他の皆が平和のために行っていることすら受け取っていない。私たちは、戦争を止めるための努力を一切目にしていない! なぜだ?」と発言した。同氏はまた、ウクライナはハンガリーから、防衛支援のために不可欠な輸送すら得られなかったと指摘した。

その上で同氏は、「欧州全体が平和を求めている。欧州全体が、戦場がマリウポリからブダペストへ、あるいはハルキウからクラキウへ、あるいはチェルニヒウからビルニュスへと拡散することを望んでいない。では、なぜハンガリー政権は欧州全体に、文明的国々全体に対して抵抗しているのだ。何のためだ?」と発言した。

同時に同氏は、重要なことは人々の意見だとし、ウクライナの人々はハンガリーの人々を支持しており、ハンガリーの人々はウクライナの人々を支持していると指摘した。同氏は、「私たちは同じように平和を大切にしており、同じように自由を大切にしている。今後もずっとそうだ。私たちは、善隣関係を生き続けていく。私は、私たちの(編集注:ハンガリー系民族)マイノリティは私たちをさらにまとめる橋であるべきだと確信している」と発言した。

同氏は、オルバーン氏は、もしかしたら「モスクワとの繋がりのどこかで」公正さを失ったのかもしれないと批判した。

なお、3日、ハンガリーでは国会選挙が開催されている。

オルバーン・ハンガリー首相は、欧州連合(EU)による対露エネルギー制裁を支持していないと発言している。さらに同氏は、他国がウクライナに供与する武器のハンガリー領を通じた輸送も許可しなかった。加えて、ハンガリーは、ウクライナの迅速なEU加盟にも反対している。

写真:大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-