ゼレンシキー宇大統領、プーチン露大統領に協議を呼びかけ

ゼレンシキー宇大統領、プーチン露大統領に協議を呼びかけ

ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領は25日昼、プーチン露大統領に対して、死者を出すのを止めるために、協議のテーブルにつくことを呼びかけた。

ゼレンシキー大統領が呼びかけ動画にて発言した

ゼレンシキー氏は、「もう一度ロシア連邦大統領に呼びかけたい。ウクライナ全土で戦闘が激しくなっている。死者が出るのを止めるため、協議のテーブルにつこうではないか」と発言した。

同時に、ポドリャク大統領府長官補佐官は、ウクルインフォルムへのコメントにて、「ウクライナは、できるだけ早く戦闘を停止し、人々の通常の生活を回復しなければならないと考えている。もし私たちがモスクワから、彼らが中立地位の議題に関心があるという話を聞いているのなら、私たちはそのような議題は恐れないし、国家と人々の安全保障についての幅広い対話の中で、そのような議題を議論することはできる。ゼレンシキー大統領は、自らの呼びかけでそのことについて話してきた。もう一度聞いてみてほしい。私たちは、そのような表現であることは私たちは認めることができるが、記事タイトルになっている別の文脈でではない」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-