岸田日本首相、G7首脳テレビ会議出席 ロシアに更に厳しい制裁発動へ

岸田日本首相、G7首脳テレビ会議出席 ロシアに更に厳しい制裁発動へ

ウクルインフォルム
日本の岸田首相は24日に開かれたG7首脳テレビ会議に出席し、ロシアのウクライナ侵攻について協議をし、これまでより厳しい金融・輸出管理などの分野の制裁を発動する考えを表明した。

首相官邸ウェブサイトに岸田首相のG7首脳テレビ会議後の発言が掲載された

発言主要ポイントは以下のとおり。

・​​今回のロシアの侵攻は、ウクライナの主権及び領土一体性を侵害し、武力の行使を禁ずる国際法の重大な違反であり、認めることはできない。

・力による一方的な現状変更の試みとして、国際秩序の根幹を揺るがすものであり、ロシアを厳しく非難する。

・G7の一員として、完全に連帯して対応していくと表明し、G7首脳で緊密に連携していくことを確認した。

・今回のロシア軍の侵攻を受けて、昨日発表した一連の措置に加え、さらに金融、輸出管理等の分野で欧米と足並みを揃えて速やかに更に厳しい措置を採るべく取り組む。内容については金曜日、本日中にも明らかにしたい。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-