ウクライナ政権幹部、ロシアのSWIFTからの排除を呼びかけ

ウクライナ政権幹部、ロシアのSWIFTからの排除を呼びかけ

ウクルインフォルム
ウクライナのゼレンシキー大統領とクレーバ外相は、24日朝に始まったロシア軍の更なる侵攻に関連し、ロシアを国際決済ネットワークの国際銀行間通信協会(SWIFT)から排除するよう国際社会に呼びかけた。

ゼレンシキー大統領とクレーバ外相がツイッター・アカウントに書き込んだ。

ゼレンシキー氏は、「EUの強力な追加対露制裁パッケージは近づいている。全ての詳細をマクロン仏大統領と協議した。私たちは、ロシアのSWIFTからの排除、ウクライナ上空の飛行禁止、またその他の侵略者を止めるための効果的なステップを要求している」と書き込んだ

クレーバ氏は、「私は、これについては外交的に振る舞わない。ロシアがSWIFTから除外されるべきかどうか、今疑っている人は皆、ウクライナの無辜(むこ)の男性、女性、子供の血がその手にかかることを理解すべきだ。ロシアをSWIFTから遮断せよ」と書き込んだ


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-