ウクライナ全土で大雪

ウクライナ全土で大雪

写真・動画
ウクルインフォルム
ウクライナは9日、大半の州で大雪・強い吹雪の予想が出ている。日中気温は0〜5度の見込み。

非常事態庁によれば、キーウ(キエフ)では、除雪車など特別車両462台が出動し、市内の除雪を行っている。また、総員540名(68部隊)の公共職員が人力での雪かきを行っている。

キーウの雪かき 写真:ヘンナジー・ミンチェンコ/ウクルインフォルム

***

ボリスピリ国際空港は、国内線・国際線ともに遅延が生じ、すでに3便の欠航が発表されている

***

イヴァノ=フランキウシク州とザカルパッチャ州の山岳部では、雪崩の危険が以前高い水準である。

ピープ・イヴァン山 写真:チョルノホラ山岳捜索救出隊
ピープ・イヴァン山 写真:チョルノホラ山岳捜索救出隊

***

フメリニツィキー州コリトネ村では、朝7時、大雪により路上に立ち往生した、8歳の子どもを乗せた車両へと、非常事態庁職員が救急車両で向かい、救出を行った

***

ヘルソン州では、オソコリウカ村近くのマルヤンシケ〜ベリスラウ間車道にて、路面凍結により走行できなくなっていた大型車両5台の救助が行われた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-