ウクライナ外交官と「うちあけ話」 ズームを通じたオンライン文化紹介イベント開催 9月17日

ウクライナ外交官と「うちあけ話」 ズームを通じたオンライン文化紹介イベント開催 9月17日

ウクルインフォルム
9月17日、在日ウクライナ大使館の日本語が堪能な外交官との文化紹介トークイベントが開催される。

主催するNPO法人国際芸術家センターがイベント「大使館うちあけ話 第1回ウクライナ ~オンラインで異文化体験~」の開催情報を公開した

同センターは、同イベントはコロナ禍の中で各国大使館の話を聞くことを目的にしており、初回は在日ウクライナ大使館の外交官との「うちあけ話」になると説明している。

発表には、「名横綱の大鵬。その父親はウクライナ人でした。ボルシチは、実は、ウクライナが発祥。キエフバレエ団の本拠地はウクライナです」と紹介されており、ウクライナについてより詳しく知りたい方はイベントに参加して欲しいと書かれている。

今回のイベントでウクライナを紹介するのは、在日ウクライナ大使館文化・教育・スポーツ担当二等書記官のヴィオレッタ・ウドヴィクさん。文化や歴史、ウクライナの今、日本とウクライナ文化の共通点や違いなどを紹介するという。

イベントは、オンライン・コミュニケーション・プログラム「ズーム(Zoom)」を利用して行われるとのこと。

参加費は、一般2000円。先着50名(要事前申し込み)。

日本の皆様、 2020年9月17日に「大使館うちあけ話 第1回ウクライナ...

Опубліковано Посольство України в Японії/Embassy of Ukraine in Japan/在日ウクライナ大使館 Середа, 2 вересня 2020 р.

Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-