キーウにて「トルコ文化の日々」開催

キーウにて「トルコ文化の日々」開催

ウクルインフォルム
キーウ(キエフ)では、10月末から「トルコ文化の日々」(Дні турецької культури)が開催される。

17日、ヤウムル・アフメト・ギュルデレ駐ウクライナ・トルコ大使が記者会見時に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

大使は、「現在、トルコとウクライナの間には人文、観光の繋がりが強まっている。2017年10月から、キーウでは、ユヌス・エムレ・インスティトゥートの文化センターが運営されている。このセンターは、トルコ語学習ができるだけでなく、様々な文化行事も開催している。更に、学術面の連携も成長している。例えば、イスタンブル大学ではウクライナ語の授業が始まったし、ウクライナではトルコ語の勉強が行われている」と発言した。

大使は、10月末には、トルコ共和国建国記念日が祝われると伝えた。

そして、トルコ文化の日々の一環で、10月28日午後3時に絵画展「世界の色 トルコ」がユヌス・エムレ・インスティトゥート(プーシキンシカ通り28)にて始まる。

11月1~3日には、「トルコ映画週間」が開催され、市内の映画館「キーウ・ルーシ」、「ブラティスラヴァ」、「リーラ」、「レイプツィフ」、「ドニプロ」で上映される。

10月28~31日、ヒルトン・ホテルでは、「トルコ料理の日々」が開催される。大使は、「トルコから来るシェフがトルコ料理を披露する」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-