国家はウクライナ軍のためにアントノウ社輸送機を3機発注する=ゼレンシキー大統領

国家はウクライナ軍のためにアントノウ社輸送機を3機発注する=ゼレンシキー大統領

写真
ウクルインフォルム
国防省と国営企業アントノウ社は29日、ウクライナ軍のための輸送機建造に関する覚書に署名した。

大統領府広報室がゼレンシキー大統領の出席した署名式につき伝えた

発表には、第一段階ではウクライナ軍のために輸送機An-178が3機建造されるとあり、これら輸送機は軍人や軽火器を着陸・パラシュートで移送したり、物品を輸送したりする際に利用可能であると書かれている。

ゼレンシキー大統領は、多くの外国パートナーたちがアントノウ社のAnシリーズ、とりわけ軍用輸送機に大きな関心を抱いていると指摘しつつ、「その際、当然ながら、彼らは関心を持って私に尋ねるのだ、『これらの飛行機はウクライナでも装備に採用されているのか』と。そのため、このようなステップ(軍用の建造)は、二重に重要なのだ。これによりウクライナの防衛力が強化され、また、ウクライナや外国の投資の誘致も促されるからだ」と発言した。

大統領は、将来的には国家による(アントノウ社航空機の)調達はノルマとなるべきだとし、アントノウ社の人員刷新を目的とする包括的計画が近々提示されるのを待っているところだと発言した。

また大統領は、2021〜30年の期間の航空産業発展に関する国家科学技術計画を作成するとの案を述べ、同議題で国家安全保障・国防会議(NSDC)会合を開催することを提起した。

写真:大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-