東京パラリンピック6日目、ウクライナ獲得メダル11個

東京パラリンピック6日目、ウクライナ獲得メダル11個

ウクルインフォルム
30日、東京パラリンピック6日目、ウクライナは金メダル2個含む、11個のメダルを獲得した。

金メダルを獲得したのは、マリーナ・リトウチェンコ(卓球女子シングルス・クラス6(立位))とアンドリー・トルソウ(競泳50メートル自由形S7(運動機能))。

これにより、ウクライナの獲得メダル総数は54個となった(金12、銀27、銅15)。

ゼレンシキー大統領は同日、ツイッター・アカウントにて、パラリンピック選手たちの勝利を歓迎するメッセージとして、「また(ウクライナ)国歌が鳴り響いた! 卓球で金メダルを取ったマリーナ・リトウチェンコと背泳ぎで皆に勝利したアンドリー・トルソウのおかげだ。パラリンピック選手たちは、銀を5個、銅を4個獲得した! ウクライナのスポーツ選手たちを祝福しよう!」と書き込んだ

トップ写真:マリーナ・リトウチェンコ(ウクライナ・オリンピック委員会(ツイッター))


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-