東京パラリンピック5日目、ウクライナ勢、メダルを9個獲得

東京パラリンピック5日目、ウクライナ勢、メダルを9個獲得

写真
ウクルインフォルム
ゼレンシキー大統領は、東京パラリンピック5日目となる29日に、ウクライナの選手が金メダル2個を含む計9個のメダルを獲得したことにつき、選手たちに謝意を伝えた。

29日、ゼレンシキー大統領がツイッター・アカウントにメッセージを書き込んだ

大統領は、「ウクライナにとって、東京パラリンピック2020の5日目は、またも『金色』となった! 陸上のオクサーナ・ズブコウシカとボートのロマン・ポリャンシキーが、世界最高であることを証明したのだ! またウクライナのパラリンピック選手たちが銀メダル5個と銅メダル2個を獲得した。勝利をありがとう! 私たちはあなたたちのために拳を握っているよ!」と書き込んだ。

なお、29日、陸上女子走り幅跳び(T12)にてウクライナのオクサーナ・ズブコウシカが5.54メートルで1位。ボート男子PR1シングルスカルにて、ロマン・ポリャンシキーがタイム9:48.78で1位となり、両者とも金メダルを獲得している。

また、在日ウクライナ大使館は、ツイッター・アカウントにて、東京パラリンピック開始から5日間でウクライナは合計43のメダルを獲得し、メダルランキングで現在5位となっていると伝えた。

トップ写真:オクサーナ・ズブコウシカ選手(ウクライナ大使館ツイートより)

Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-