大統領:世界ボクシング評議会からの資金は、マリウポリのボクシング・ホール改修に利用

大統領:世界ボクシング評議会からの資金は、マリウポリのボクシング・ホール改修に利用

165
Ukrinform
世界ボクシング評議会(WBC)会議開催中に行われたオークションを通じて得られた資金は、ドネツィク州マリウポリ市のボクシング・ホールの建設・改修にあてられる。

2日、ポロシェンコ大統領が、フェイスブックに書き込んだ。

大統領は、「WBC会議開催中に行われたオークションからの資金は、マリウポリ市のボクシング・ホールの建設・改修にあてられます。このホールは、前線から15キロメートルに位置しますが、私たちがドンバス地方のスポーツ発展を優先することは非常に象徴的なことだと思います」と述べた。

キーウ(キエフ)市で開催されている第56回WBC会議において、開催された慈善オークションでは、20万ドルが集められていた。

第56回WBC会議は、キーウで10月5日まで開催される。ボクシング界の著名人、レノックス・ルイス、エリック・モラレス、イヴェンダー・ホリフィールドといった伝説的ボクサーが訪れている。166か国から約700名の参加者がキーウを訪れているとのこと。

写真:facebook.com/petroporoshenko/


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.uaへのハイパーリンクは第一 段落より上部にすることを義務付けています。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、 ukrinform.uaからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のペー ジにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2018 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica
詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-