ポーランド農家がウクライナからトラックから小麦をばら撒き 大使が抗議

ポーランド農家がウクライナからトラックから小麦をばら撒き 大使が抗議

動画
ウクルインフォルム
11日、ウクライナ・ポーランド国境地点「ヤホディン〜ドロフスク」のポーランド側付近で、ポーランドの農家がウクライナの穀物を積んだトラックを破壊し、積載物を道にばら撒いた。

ソーシャルメディアに事件現場の様子を写した動画が拡散された

投稿には、「ポーランドの農家・抗議者が、ヴォリーニのヤホディン〜ドロフスク検問地点に停まっていたウクライナのトラックから小麦をばら撒こうとしている」と書かれている。

抗議者たちは電動ノコギリを使ってウクライナのトラックをこじ開けて、それにより道路に穀物をばらまいたという。

12日、ズヴァリチ駐ポーランド・ウクライナ大使は、フェイスブック・アカウントにて、本件につき、ウクライナ側は今回のトラックからの穀物ばら撒きに関わった人物を見つけ出し、責任を追及するよう要求していると伝えた

ズヴァリチ大使は、それらトラックは、税関手続きを終えてリトアニアへ穀物を運んでいたものだとし、ウクライナの大使館と総領事館は、速やかにポーランド側に対して、その恥ずべき犯罪の捜査開始を要求した伝えた。

同時に同氏は、ポーランド警察は捜査を開始し、必要な手続きを始めたと指摘し、ウクライナ側はトラック運転手と連絡を取っていると報告した。

そして同氏は、「抗議者のそのような手段は、欧州の文化的な国で我慢されるべきではない」とし、罪人を見つけ出し責任が追及されるよう要求していると述べた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-