反攻成功のおかげでハルキウ市への砲撃数急減=市長

反攻成功のおかげでハルキウ市への砲撃数急減=市長

ウクルインフォルム
ウクライナ東部主要都市ハルキウのテレホウ市長は、ウクライナ軍がハルキウ州での反攻を成功させたおかげで、同市への砲撃件数は急減したと発言した。

20日、テレホウ市長が国内テレビ番組出演時に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

テレホウ氏は、「私たちの軍、ウクライナ軍人の英雄的活躍のおかげで、ロシア侵略者が国境近くまで追い返され、幸いなことに、ハルキウ市への砲撃集中度はかなり減少した。しかし、残念なことに、ハルキウ州内では、恒常的な砲撃、恒常的な飛来があり、もちろん破壊もある」と発言した。

同氏はまた、ハルキウ市では、ロシア軍のミサイル攻撃によって生じた重要インフラの破壊により、公共企業従業員が休みなく働いているとし、「それは巨大な英雄的仕事だ」と強調した。

またハルキウ地下鉄は営業を安定的に確保するために、現在従業員を必要としているとし、「就労申請書を出して欲しい。しかし、さらに、電力分野、ハイレベルのエネルギー分野も職員が必要だ」と伝えた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-