キーウやオデーサで独立記念日パレード等予行演習

キーウやオデーサで独立記念日パレード等予行演習

写真・動画
ウクルインフォルム
18日、キーウ(キエフ)市中心部のフレシチャーティク通りにて、8月24日のウクライナ独立30周年記念日に向けた軍事パレードの予行演習が行われた。

ウクルインフォルムの記者が伝えた。

予行演習では、まずウクライナ国家が演奏された。行進には、約5000人のウクライナ軍と内務省の代表者が参加し、ウクライナ東部の戦闘に参加した軍人や、300名の女性軍人などが参加した。

写真:アナトリー・シリク/ウクルインフォルム

演習は、軍楽隊が演奏を行う中で実施された。演習参加者は、「ウクライナに栄光あれ! 英雄たちに栄光あれ!」と軍の挨拶を口にした。

また、上空では、約100機の航空機の参加が見られた。参加したのは、軍用ヘリや国家警護隊、非常事態庁、国家警察、国境警備庁、国営企業「アントノウ」の航空機。とりわけ、世界最大輸送機として知られるAn-225「ムリーヤ」の姿も見られた。

同日、オデーサでは、海上にて、海軍パレードの予行演習が行われた。

写真:イーホル・トカチェンコ/ウクルインフォルム

8月24日の独立記念日には、キーウやオデーサをはじめ、ウクライナ全国で関連行事が開催される。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-