ヘルソン州のピンクの湖が英雑誌に採用

ヘルソン州のピンクの湖が英雑誌に採用

写真
ウクルインフォルム
オデーサの写真家イェウヘン・サムチェンコさんの写真が英国のナショナル・ジオグラフィック・トラベラー誌に見開きページに採用された。

サムチェンコさんがフェイスブック・アカウントにて伝えた

サムチェンコさんは、「私のウクライナの写真がナショナル・ジオグラフィック・トラベラー誌の見開きに採用された。5月号だ」と伝えた。

写真は、「ピンクの惑星にて(At the Pink Planet )」特集の一部で、ソニー・ワールド・フォトグラフィー・アワーズ2020にてサムチェンコさんが受賞した作品であり、ヘルソン州のピンクの湖で撮影されたもの。

サムチェンコさんは、「ウクライナ・ヘルソン州でピンクの塩湖を初めて見たら、別の惑星を見ているような印象が生まれるであろう。夏季、数か月にわたって、微細な海藻が水の色に影響を及ぼし、湖は赤・ピンク色に変わる。それを上空から見ると、景観が広がる。だから私は、この独特な場所の雰囲気全体を伝えるために、ドローンを使って撮影したのだ」と伝えている。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-