8月25日、ルーツィク市で中世の祭典「公国の宴」が開催

8月25日、ルーツィク市で中世の祭典「公国の宴」が開催

ウクルインフォルム
8月25日、北西の古都ルーツィク市にて、第4回「公国の宴」と題する同市の中世の生活をモチーフにした祭典が開催される。

祭典は、同市のシンボルであるリューバト城の前の広場で開催され、馬上演目、吟遊、中世の踊り、様々な料理、ハチミツで作られた飲み物が振舞われるとのこと。地元のサイト「ズルーチノ・トラベル」が伝えた。

宣伝には、「この祭典は、訪問される方々を中世の街へとお連れし、吟遊詩人の歌で魅了し、中世の踊りへと誘い、皆さんを中世の騎士や君主に変身させます。皆さんは、当時ルーツィクで食べられていた様々な料理、特に、当時の主要な飲み物『ハチミツの奇跡』が振る舞われます」と書かれている。

また、同祭典には、チェルニウツィー市からウクライナの音楽グループ「ブルドニ・チェルナ」が参加する。同グループは、中世の歌、スカンジナビアやアイルランド、その他の歴史的音楽を現代風にアレンジしたものを演奏する。

その他、中世の衣装を着た人たちによるコンテストも開催され、歴史的観点から最も正しい衣装、最も面白い衣装を着た人々には、賞品が渡されるという。

写真:konkurent.in.ua


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-