Yarmak、ジャマラ、LAUD…、ミュージシャン達がラップでのクリスマス・キャロルを披露

Yarmak、ジャマラ、LAUD…、ミュージシャン達がラップでのクリスマス・キャロルを披露

ウクルインフォルム
ラップ・ミュージシャンのYarmakは、ラップによるクリスマス・キャロル「ドーブリー・ヴェーチル」を他のウクライナのミュージシャン達とともに撮影した。

13日、Yarmakのユーチューブ・アカウントに公開された。

参加したミュージシャンは、ジャマラ、 Alina Pash、LAUD、Den Da Funk、Mr Makoundi、Fame。音楽は、ウクライナの有名なクリスマス・キャロル(コリャードカ)と旧暦新年前に歌われる「シチェドリウカ」をもとに作られている。

ジャマラは、自身のフェイスブック・アカウントにて、「今回の撮影は、人生で最も自発的に行われた。楽曲制作からクリップ撮影まで、たったの2週間で行われた。こんな素敵なメンバーだったからこそできたのだと思う。今回のコラボ参加者は皆、自分のパートを自分で制作しているけれど、全体で見れば上手くまとまっている」と説明した。

なお、シンガーのLAUDは、ユーロビジョン2019の国内選考に出場が決まっている。今回の政策について、クリップ撮影で皆と仲良くなったとし、「人生の中で最も楽しい撮影だった!」と指摘した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-