キーウ市~ボリスピリ国際空港間の特急電車の運行開始

キーウ市~ボリスピリ国際空港間の特急電車の運行開始

33
Ukrinform
キーウ(キエフ)市内とボリスピリ国際空港を結ぶ特急電車の運行開始式典には、ポロシェンコ大統領も参加した。

30日、大統領の他、フロイスマン首相、クラウツォウ国鉄ウクルザリズニツャ総裁代行が参加した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

これに先立ち、フロイスマン首相は、自らのフェイスブック・アカウントにて「今日、キーウ市中心部からボリスピリ空港を繋ぐ特急電車が運行を開始する。プロジェクトは、非常に迅速に実現した。政府がプロジェクトを確定してから、運行開始まで、わずか9か月間しかかからなかった」と発言した。

なお、フロイスマン首相が公開した動画によれば、同特急ではキーウ~ボリスピリ空港間が35分で移動できるとのこと。これまでの報道では、運賃は80フリヴニャ。

車両は、ポーランドのPESA社製。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.uaへのハイパーリンクは第一 段落より上部にすることを義務付けています。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、 ukrinform.uaからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のペー ジにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2018 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica
詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-