宇国民が信頼するマスメディア:ラジオ、テレビ、それともネット?

宇国民が信頼するマスメディア:ラジオ、テレビ、それともネット?

ウクルインフォルム
国民のウクライナ全国・地方マスメディアへの信頼が向上している。

6日、キーウ(キエフ)で、国民のマスメディアに対する意識・視聴調査の結果が発表された。

結果発表のプレゼンテーションでは、「全国・地方のマスメディアへの信頼が向上している。この傾向は、ウクライナ全域で確認されている」と指摘された。

世論調査回答者のうち、信頼する全国メディアとして、テレビと回答した者が61%、インターネット・メディアと答えた者が58%であった。一方で、印刷物に対する信頼は下がって39%、ラジオは33%であった。

また、ロシアのテレビ、ラジオ、印刷物に対する信頼は、昨年調査時より下がっている。ロシアのテレビへの信頼は4%、インターネット・メディアは10%、印刷物は4%、ラジオは3%であった。この不信の主な理由は、情報の信頼性の低さと一方的な見方での報道であるとのこと。

調査は、本年6月から9月にかけ、社会調査企業InMindが、アメリカ合衆国国際開発庁(UASID)の資金援助で、国際市民団体Internewsの注文を受ける形で行われた。ウクライナ国内12州、18歳~65歳男女約4000人が対象。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-