ゼレンシキー大統領、東京オリンピック出場選手と面会

ゼレンシキー大統領、東京オリンピック出場選手と面会

写真
ウクルインフォルム
ゼレンシキー大統領は17日、東京オリンピックの出場選手たちと面会し、ウクライナは国内アスリートをサポートし、必要なインフラを作っていくと発言した。

大統領府広報室が伝えた

ゼレンシキー大統領は、選手たちのオリンピックでの成功を祝福し、彼らが19個のメダルを獲得したことを喚起した。大統領は、「あなた方は、その活躍で、多くのメダルを獲得した。私は、COVID-19の世界的拡散の中、オリンピックへの準備がどんなに困難だったか理解している。あなた方皆が勝利したのであり、コロナに勝利し、オリンピックまでの距離を克服したのだ。私たちはあなた方をしっかりサポートしてきた」と強調した。

写真:大統領府

また大統領は、「私たちは、他国の代表団が羨むようなインフラを作る。ウクライナは、私たちの偉大なアスリートをしっかりサポートしていく」と発言した。

さらに大統領は、将来ウクライナでオリンピックを開催することを支持しているとし、「ウクライナではオリンピックは一度も開催されていない。私は、私たちの時代にそれが開催されるということには確信が持てないが、しかし私たちは次世代が楽になるように、必ず全てを建設する」と発言した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-