イタリアはウクライナの欧州願望を支持している=イタリア外相

イタリアはウクライナの欧州願望を支持している=イタリア外相

ウクルインフォルム
ディ・マイオ・イタリア外相は10日、イタリアはウクライナの欧州願望を支持している、と発言した。

キーウ(キエフ)訪問中のディ・マイオ伊外相がクレーバ・ウクライナ外相との共同記者会見時に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

ディ・マイオ外相は、「イタリアはウクライナの欧州願望を認めており、その道においてウクライナを全面的にサポートしていくことを明確に強調したい」と発言した。

同外相は、イタリアの行動は常に、国際社会におけるウクライナへと然るべき注意を維持することに向けられていると述べ、その一例として、イタリアの参加するG7によるウクライナの主権、領土一体性、独立の支持を指摘した。

また同外相は、欧州連合(EU)とウクライナの関係強化の重要性を指摘した。同氏は、「私は、ブリュッセルとキーウの関係強化は、双方にとって真に非常に重要なものだと確信している。なぜなら、私たちは、EUとウクライナの間の連合協定と自由貿易への署名を支持したことを誇っているからだ」と強調し、またイタリアはウクライナの連合協定が生み出している結果につき満足しているとも発言した。

外相は、ウクライナの改革とEUの国々との協力を肯定的に評価しているとしつつ、EUの国々は連合協定の一環でさらなる改革実現に向けてウクライナの側に居続けていると明言した。

その他、ディ・マイオ外相は、ウクライナと北大西洋条約機構(NATO)のパートナーシップについても言及し、「私たちは、ウクライナがNATOとの間で獲得したパートナーシップを支持し、評価している、と強調した。

なお、10日、ディ・マイオ伊外相がウクライナを公式訪問している。

写真:ドミトロー・クレーバ外相(ツイッター)


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-