独仏宇3国首脳会談はもうすぐ開催されるだろう=副首相

独仏宇3国首脳会談はもうすぐ開催されるだろう=副首相

ウクルインフォルム
オレクシー・レズニコウ副首相兼一時的被占領地再統合問題相は、ウクライナ、フランス、ドイツの3国による首脳会談がもうすぐ開催されると思うと発言した。

9日、レズニコウ副首相がウクライナ局番組出演時に発言した。

レズニコウ氏は、「私が思うに、もうすぐノルマンディ・フォーマット3国首脳の協議が行われる。クレムリン代表者の参加なくだ」と発言した。

副首相はまた、自身は、現在のウクライナ東部のロシアによる情勢激化を、ハイブリッド戦争を構成する情報戦争の要素として受け止めていると発言した。

これに先立ち、30日、メルケル独首相とマクロン仏大統領は、プーチン露大統領とビデオ会談を行い、ロシアに対して、ウクライナ東部の停戦体制を確保する義務を負うよう要請していた


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-