ゼレンシキー大統領、全国フォーラム「ウクライナ30」の開催を告知

ゼレンシキー大統領、全国フォーラム「ウクライナ30」の開催を告知

ウクルインフォルム
ゼレンシキー大統領は、2月8日から10日にかけて、専門家・政権幹部が国民の質問に答える全国フォーラム「ウクライナ30」を開催すると発表した。

ゼレンシキー大統領がテレグラム・チャンネルにて発表した

大統領は、「挑戦も問題も大変多い。それら全てにつき、内容ある対話、活発な社会対話をすべきだ。2月8日から10日にかけて、キーウ(キエフ)にて、全ウクライナフォーラム『ウクライナ30』が開催され、そこにて専門家や政権幹部が人々にとって最優先の問題について回答する。何があなた方を不安にさせているのだろうか?」と書き込んだ。

大統領はまた、現在ウクライナが直面している問題や挑戦の例として、ワクチンの大規模接種により状況が変わるのか、人々は旅行や対話の自由を再び得られるのかが挙げられると指摘した。

写真:大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-