「クリミア・プラットフォーム首脳会談は5月開催」=クレーバ外相

「クリミア・プラットフォーム首脳会談は5月開催」=クレーバ外相

ウクルインフォルム
クリミア・プラットフォームの首脳会談は、2021年5月に開催予定。

5日、ドミトロー・クレーバ外相がオンライン記者会見時に発言した。ウクルインフォルムの記者が伝えた。

クレーバ外相は、「私は今日、クリミア・プラットフォーム首脳会談の2021年5月開催という最終決定が採択されたことを正式にお伝えする。その時、(新型コロナウイルス感染症の)世界的拡散の状況が収まっており、その首脳会談をウクライナの首都で成功裏に開催する機会が得られることを、強く期待している」と発言した。

また外相は、クリミア・プラットフォーム設置イニシアティブは発展し続けていると述べ、「私たちは、パートナーたちと積極的な協議を行なっており、内容、プラットフォームの作業フォーマットについて彼らに報告している。パートナーたちからは肯定的な反応と私たちの提案の作業を行う準備があるとの返事を得ている」と指摘した。

なお、クリミア・プラットフォームは、ゼレンシキー大統領が本年9月23日に国連総会の際に発表している。その際大統領は、ロシアに占領されているクリミアの脱占領の努力を集結させることを目的に、このプラットフォームに加わるよう国際パートナーたちに呼びかけを行なった。10月6日のウクライナ欧州連合(EU)首脳会談時、EU側は同イニシアティブ参加への基本的準備を認めた。ウクライナは、その他様々なパートナー国に同プラットフォームへの参加を呼びかけている。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-