ホンチャルーク首相「大統領チームや政府を脅すことはできない」

ホンチャルーク首相「大統領チームや政府を脅すことはできない」

動画
ウクルインフォルム
オレクシー・ホンチャルーク首相は、組閣当初から多くの人がウクライナの発展を邪魔するべく現内閣を攻撃しているが、彼らの企みはうまくいっていないと発言した。

16日、ホンチャルーク首相がフェイスブック・アカウントに呼びかけ動画を公開した

首相は、「最初から、大統領チームや政府に対して、私たちの成功を望まない多くの人々が敵対的に活動しているのだ。ウクライナが成功しないように、と。私たちに敵対する人々に呼びかける。私たちを脅すことはできない!私たちは、これまで以上にしつこく汚職を根絶し、抜け道を封鎖していく」と発言した。

首相は、政府の主な活動目標は、国を再起動すること、古いシステムを破壊し、新しい、汚職スキームと談合のないシステムを築くことだと強調し、「私たちのチームは、ウクライナ人一人一人が真の変化を感じられるように仕事をしている」「闘いは続いており、私は勝利を確信している」と発言した。

加えて首相は、肯定的な報せとして、フリヴニャの主要外貨に対するレートが高くなっていることと、外貨準備高が7年ぶりに250億ドルに達したことを伝えた。更に首相は、外国からウクライナへの直接投資が25億ドルとなり、インフレ率は4.1%にまで低減していると発表した。

その上でホンチャルーク首相は、「これが国にとっての良い報せではないとすれば、私は経済の完全な『素人』であろう」と発言した。

これに先立ち、15日夜、動画掲載サイト「ユーチューブ」にホンチャルーク首相、マカロヴァ財務相、ロジュコヴァ中銀第一副総裁などとされる人物の経済問題についての会話の音声データがアップロードされた。これら人物の会話は、ゼレンシキー大統領との面会前に、彼らが米ドルレートや経済問題についての内容となっている。この会話の中で、ホンチャルーク首相らしき声の人物がゼレンシキー大統領につき「彼は経済はほとんど素人だ」と述べる場面があった。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-