イスラエル首相、20年来で初のウクライナ訪問か=報道

イスラエル首相、20年来で初のウクライナ訪問か=報道

ウクルインフォルム
イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相が、過去20年間で初めてウクライナを訪問すると報じられている。

11日、米国のThe Jewish Press紙が報じた。

報道には、「ベンヤミン・ネタニヤフ・イスラエル首相は、来週ウクライナを2日間訪問する。訪問は、8月18、19日に予定されており、ネタニヤフ首相にとっては20年来のキーウ(キエフ)訪問となる」と書かれている。

また、この訪問により、ネタニヤフ首相は、キーウでゼレンシキー大統領と会談する初めての他国首脳となる。

なお、先月、イスラエルのジャーナリスト、シモン・ブリマンがネタニヤフ首相に対して、ゼレンシキー大統領とロシアのプーチン大統領の仲介人になる用意があるかと質問していた。

その際、ネタニヤフ首相は、「第一に、私は、彼らの問題(ウクライナ・ロシア間問題)を十分知っているとは言えないし、私たちは多くの自身の問題を抱えている。第二に、私が同件を扱えば、自分では実現できない期待を、双方に生み出してしまうことになる。そのため、これまで私は、丁寧に類似の提案を断ってきた。しかし、あなたが尋ねたことで、私は今一度本件について考え始めている」と返答していた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-