トゥスク欧州理事会委員長、ウクライナのためのEU団結に全力を尽くすと約束

トゥスク欧州理事会委員長、ウクライナのためのEU団結に全力を尽くすと約束

ウクルインフォルム
ドナルド・トゥスク欧州理事会委員長は、ペトロ・ポロシェンコ大統領との電話会談の際、ウクライナ支持のため、欧州連合(EU)加盟国の立場を団結させるべく、全力を尽くすと明言した。

26日、大統領府広報室が発表した。

発表には、「トゥスク委員長は、ロシアの侵略との抵抗におけるウクライナの支持と制裁政策の継続について、EU加盟国の立場をまとめるために、あらゆる可能なことを行うと明言した」とある。

ポロシェンコ大統領は、ケルチ海峡周辺海上におけるロシアの対ウクライナの侵略行為につき報告したとのこと。

また、ウクライナの兵と船舶への行為は、ブダペスト覚書をはじめとする、国際法規範にいちじるしく違反していることが指摘された。

トゥスク委員長は、ロシアの攻撃的行動と情勢激化につき懸念を表明するとともに、ウクライナを完全に支持していると述べた。

両者は、ハイレベルでのコンタクトを継続することで合意した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2019 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-