世銀、ウクライナへ約15億ドル追加支援へ

世銀、ウクライナへ約15億ドル追加支援へ

ウクルインフォルム
世界銀行理事会は7日、ウクライナ政府による公務員への賃金支払いのために、同国に追加で14億9000万ドルを追加支援することを決定した。これにより世界銀行がウクライナに約束した支援額は40億強となる。

ロイター通信が報じた

発表によると、今回の支援は英国、オランダ、リトアニア、ラトビアの保証による資金で構成され、同時にイタリアからの平行融資、新しいマルチドナー信託基金からの拠出金も含まれているとのこと。

なお、ウクライナはこれまでに、ロシアの侵攻を受けて経済の大半が停止する中で、政府の活動を維持するには少なくとも月50億ドルが必要だと主張していた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2023 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-