巨大港湾企業DPワールド、ウクライナへ進出

巨大港湾企業DPワールド、ウクライナへ進出

動画
ウクルインフォルム
ドバイに本社を持つ巨大港湾会社「DPワールド」は、国営海洋貿易港「ピウデンニー」に隣接する民間貨物ターミナル「トランスインヴェストセルヴィス(TIC)」の管理権を獲得した。

13日、TIC共同所有者のアンドリー・スタウニツェル氏がフェイスブック・アカウントで報告した

スタウニツェル氏は、「本日、DPワールド社がウクライナに進出!世界の港湾産業のリーダーの中の1社が、TISコンテナー・ターミナル・ウクライナのコントロールを獲得すると発表した。これにより、ウクライナは、DPワールドがオペレーションを行う51番目の国となる」と書き込んだ。

同氏は、合意は、SDキャピタル社が扱ったと伝えているが、同時にTICのターミナル獲得価格は発表していない。

また、スタウニツェル氏は、「私たちは、より多国籍になり、質の基準が上がれば、汚職や談合は減ると思っている。これは、私たちの経済への貢献であり、私たちの愛国心、新しいウクライナへの信念なのだ」と強調している。

同氏は、DPワールド社は、世界でトップ3に入る港湾オペレーター企業だと指摘した。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2020 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-