イスラエル大統領、ウクライナへ防空システムを供与しない理由を説明

イスラエル大統領、ウクライナへ防空システムを供与しない理由を説明

ウクルインフォルム
イスラエルのヘルツォグ大統領は26日、同国がウクライナにある種の防空システムを提供することに対する制限するがあると発言した。

米CNNが報じた

ヘルツォグ氏は、ウクライナに対してある種の防空システムを提供することを妨げている制限があると述べ、さらには「私たちには輸出版のものがない武器がある。私たちが、私たちの敵の手に渡ることを望まない物もある。私たちが開示したくない秘密もある。しかし、私たちが支援できる分野では、私たちは支援しようとしている」と発言した。

同氏はまた、ウクライナへの武器提供を拒否しているという批判については、米国や欧州もまたある種の軍事機材をウクライナに提供していないと発言した。

同時に同氏は、ロシアがウクライナにおける戦争でイラン製の無人機を展開していることについては、イスラエルは「状況を分析している」と述べた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2022 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-