ゼレンシカ宇大統領夫人、トルコで完成したウクライナ海軍コルベットの進水式に出席

ゼレンシカ宇大統領夫人、トルコで完成したウクライナ海軍コルベットの進水式に出席

写真
ウクルインフォルム
ウクライナのオレーナ・ゼレンシカ大統領夫人は2日、トルコにて開催されたウクライナ海軍のコルベット「ヘトマン・イヴァン・マゼーパ」の進水式に出席した。

ゼレンシカ夫人がツイッター・アカウントで報告した

ゼレンシカ氏は、「コルベット『ヘトマン・イヴァン・マゼーパ』を進水させる栄誉を得た。その船への名前は、2021年にヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領が選んだ。トルコで建造されたその船は、ウクライナに仕え、私たちの海軍における初めてのそのクラスの船となる」と書き込んだ。

同氏はまた、同コルベットの順風満帆、成功、勝利を祈願した。

これに先立ち、2020年12月14日、タラン当時宇国防相がトルコ側代表者との間で、ウクライナにおけるコルベット建造技術の移転に関する協定に署名していた。その後、2021年1月には、ウクライナのための最初のコルベットの建造が始まっていた。同年8月18日、ゼレンシキー大統領は、ウクライナ海軍のアダ級コルベットを「ヘトマン・イヴァン・マゼーパ」と命名する大統領例に署名していた。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2024 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-