ウクライナにはロシア侵攻に対する準備がある=ゼレンシキー大統領

ウクライナにはロシア侵攻に対する準備がある=ゼレンシキー大統領

動画
ウクルインフォルム
ヴォロディーミル・ゼレンシキー大統領は、ウクライナにはロシアの侵攻に対する準備があると発言した。

ゼレンシキー大統領がウクライナ東部の前線を訪問した際、米CNNの記者に対して発言した

ゼレンシキー大統領は、記者からロシアが侵攻を計画している可能性について聞かれると「もちろん。私たちはそれ(編集注:侵攻の可能性)を知っている。2014年以降、私たちは、それが毎日生じるかもしれないことをわかっている。彼ら(編集注:ロシア)には準備がある。しかし、私たちにも、準備があるのだ。なぜなら、私たちは、自分たちの大地、自分たちの領土にいるのだから」と発言した。

大統領はまた、前線のウクライナ軍人たちについて、「私が軍の基地を訪れると、最前線にいる彼らは、そのことを耳にして、私が彼らのことを忘れているわけではないと思うだろう。彼らは、政治的サポートがあることを知っていなければならない」と発言した。

その他大統領は、米国は北大西洋条約機構(NATO)の中にウクライナの居場所を見ているのであれば、それは行動で示されるべきだとし、「彼らは、直接それを言わなければならないし、行動すべきだ。言葉だけではなく」と述べた。

これに先立ち、4月8日、ゼレンシキー大統領は、ウクライナ東部の統一部隊作戦圏の前線地点を視察していた

写真:大統領府


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.jpへのハイパーリンクは第一段落より上部にすることを義務付けています。加えて、外国マスメディアの報道の翻訳を引用する場合は、ukrinform.jp及びキャリー元マスメディアのウェブサイトにハイパーリンクを貼り付ける場合のみ可能です。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、ウクルインフォルムからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のページにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2021 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica

詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-