ポロシェンコ大統領「私たちは戒厳令を軍の増強に利用する」

ポロシェンコ大統領「私たちは戒厳令を軍の増強に利用する」

40
Ukrinform
30日、ポロシェンコ大統領が防衛力強化会合において発言した。

ウクルインフォルムの記者が伝えた。

大統領は、「もう一度強調したい。戒厳令は、民間人には一人たりとも触れない。また、私たちは、戒厳令の発令により生じる可能性を、ロシア侵略と抵抗するウクライナ軍の増強のために利用する」と発言した。

また、大統領は、国際社会に対して、ロシア連邦の侵略行為とウクライナの立場を伝達するよう指示を出し、「あなた方は、ロシア連邦の巨大なプロパガンダ・マシーンの電源が入り、ウクライナ側に責任を転嫁しているのに気がついているであろう。私は、世界の立場に満足しているし、世界は現在私たちとともにある。私たちは、国際社会、各国の首脳が明確で一貫してウクライナを支持し、ロシアに対してウクライナの軍人と船舶を解放し、アゾフ海、黒海、ケルチ海峡の情勢を沈静化せよと要求していることにつき、非常に感謝している」と強調した。

これまでの報道にあるように、11月26日、最高会議は、ウクライナ国内10州、30日間限定で戒厳令を発動させる法案「大統領令『ウクライナ戒厳令発令』の確定」を採択していた。

11月28日、ポロシェンコ大統領が同法律に署名し、同日同法は公布され、戒厳令が発効していた。発効期間は、12月26日までとなる。


Let’s get started read our news at facebook messenger > > > Click here for subscribe

トピック

ウクルインフォルム

インターネット上の全ての掲載物の引用・使用は検索システムに対してオープンである一方、ukrinform.uaへのハイパーリンクは第一 段落より上部にすることを義務付けています。オフライン・メディア、モバイル・アプリ、スマートTVでの引用・使用は、 ukrinform.uaからの書面上の許可を受け取った場合のみ認められます。「宣伝」と「PR」の印のついた記事、また、「発表」のペー ジにある記事は、広告権にもとづいて発表されたものであり、その内容に関する責任は、宣伝主体が負っています。

© 2015-2018 Ukrinform. All rights reserved.

Website design Studio Laconica
詳細検索詳細検索を隠す
期間別:
-